エクスワードライズを活用した英会話力アップ術!
エクスワードライズを活用した英会話力アップ術!

人気の英語講師安河内先生が伝授!

安河内 哲也(やすこうち てつや)

一般財団法人 実用英語推進機構 代表理事、東進ハイスクール・東進ビジネスクール講師、国際英語会話能力検定 E-CAT 開発アドバイザー、学校法人 麹町学園女子 英語科特別顧問、福岡県遠賀郡岡垣町 ふるさと大使、福岡県遠賀郡岡垣町 英語教育アドバイザー、社団法人 使える英語普及協会 理事
[プロフィール]各種教育関連機関での講演活動を通じて実用英語教育の普及活動をしている。文部科学省の審議会において委員を務め、大学入試への4技能試験導入に向けて積極的に活動中。子供から大人まで、誰にでもわかるよう難しい用語を使わずに、英語を楽しく教えることで定評がある。

ポケットの中のLL教室”で英会話を学ぼう

エクスワードライズは、”腹をくくって英会話学習ができる”のがいいところ。スマートフォンのアプリなどで英会話を学習しようとすると、SNSやゲームなど、楽しい誘惑を全て通過して、英語アプリを起動しなくちゃいけないですよね。エクスワードライズなら優れた学習コンテンツしか入っていないので、誘惑がなく学習しやすいと思います。しかも、蓋を開けるなどの動作もいりませんから、起動させて画面にタッチするだけで、プロが選び抜いた良質な教材に取り組めます。つまり、取り出してから学習するまでが早いんです。エクスワードライズがあれば、英会話上達に必要な”インプット”と、”アウトプットの基礎練習”は万全。エクスワードライズは、”ポケットの中のLL教室”です。

私がオススメするエクスワードライズ活用術!

英会話学習をする上で大切なのは、とにかく詰め込みすぎないこと。エクスワードライズにはたくさんコンテンツが入っているのでついつい欲張ってあれもこれも学習したくなりますが、そういうやり方では長く続かないんです。少しずつでいいから、毎日続けて、歯磨きのように習慣化すれば実力はついてきます。無理なく楽しく学習が続けられるようになるカリキュラムをご紹介しますね。

はじめに!自分の実力を測ってみよう!
はじめに!自分の実力を測ってみよう!

今のあなたの英会話力はどれくらいですか?下に目安をまとめてみました。エクスワードライズに収録されている「TOEIC®テスト新公式問題集」を解いて、スコアをチェック!

英語レベルの目安

英語レベルの目安
英語レベルの目安

安河内式学習カリキュラムを紹介!

安河内式学習カリキュラムの特徴は大きく分けて3つあります。1つ目は「反復練習」。例えば、行きと帰りの通勤電車では同じ項目を繰り返してください。覚えた英語が頭により残るようになります。英語は勉強するものではありません。練習するものです。ピアノのバイエルと同じように、繰り返しが大切なんです。2つ目に「音声活動」。英会話上達のためには聞くだけではなく、自ら発話することが欠かせません。3つ目に「実践」です。英語の作品に触れたり、実際に外国人とコミュニケーションして、身につけた英語を実生活で使ってみてください。重要なのは、この3つの要素を1つずつ身につけるのではなく、同時に吸収していくこと。その方が断然効率がいいんです。1週間を1つの単位にして、まんべんなく取り組みましょう。

カリキュラム

[反復練習 通勤電車]NHKラジオ講座、キクタンを中心に学習
[反復練習 通勤電車]NHKラジオ講座、キクタンを中心に学習

NHKラジオ講座と、キクタンがいいのは、発音と一緒にテキストも収録されているところです。満員電車の中で音声プレイヤーを操作して、書籍を開いて・・・というのは現実的ではありません。あとはレベルに応じてたくさんのラインアップがあるところですね。この2つのコンテンツを使い倒すことが基本かな。NHKラジオ講座は1回15分くらいで終わると思います。終わったら次にキクタンをやってください。みなさん勘違いしがちなのですが、実は単語は単体で覚えてもすぐに忘れてしまいます。文脈の中の前後関係で覚えるのがベスト。ですから、メインはNHKラジオ講座、サブにキクタンを据えて学習すればいいと思います。キクタンも1回で3分くらいですから、合計15分ちょっとでいいんです。これくらいなら無理なく続けられそうでしょ?残った時間は他のコンテンツをいじって遊ぶくらいでOKです。

[音声活動 就寝前]自分で発話して英語を体で覚えよう
[音声活動 就寝前]自分で発話して英語を体で覚えよう

自分の発音を録音してネイティブ発音と聞き比べできるのですが、やってみると結構楽しいですよ。この聞き比べというのは結構基本的な学習法で、私が大学生の頃は、留守番電話に自分の発音を吹きこんだり、レコーダーでネイティブの先生の発音を録音したりして学習していました。エクスワードライズなら一台ですべてできてしまいますね。僕の時代にこれがあったらなあ(笑)すごい楽だったと思いますよ。ゲーム感覚でお手本に近づけられるように色々試してみてください。夜寝る前についついいじってしまうスマホをエクスワードライズに置き換えてみてはいかがでしょうか。

[実践 休日]生の英語に触れることを楽しもう
[実践 休日]生の英語に触れることを楽しもう

毎日続けようとはいうものの、本当に365日学習するとなると大変です。例えばお休みの日は、英語の映画や小説を楽しんだり、街に出て外国人と少しでもいいので喋ってみたりして、生の英語に触れてみてはいかがでしょうか。エクスワードライズには英語辞書も入っていますので、わからない英単熟語もすぐに調べることができます。お守り代わりに携行しましょう。

3か月後! 実力を試して効果を実感!
3か月後! 実力を試して効果を実感!

このカリキュラムを毎日続けると、1か月くらい経ったあたりから、リスニング力やリーディング力に違いが感じられてくるはずです。3か月くらい経ったら、「TOEIC®テスト新公式問題集」をもう一度解いてみて、スコアを確認してみましょう。スコアが上がったらやる気も上がって、英会話学習がもっと楽しくなりますよ。自分の実力がついたのを実感できたら、コンテンツのレベルを上げてステップアップしていきましょう。

英会話はとにかく楽しむことが大切。辛いな、いやだなと負担に感じることはなるべく減らして、量は少しでいいから毎日続けてください。エクスワードライズは、毎日続けるのに向いた学習ツールです。常にエクスワードライズをポケットに入れることをお忘れなく。電車の中でポケットから取り出す習慣がついたら”勝ち”ですよ!

英語学習の柱となる英語コンテンツ!

【NHKラジオ講座】シリーズ

昔から評価の高い優良コンテンツです。最新の言語学習の成果が反映されており、専門家が聞いても、ああそうだなと納得することしか言いませんので超おすすめですね。

【NHKラジオ講座】シリーズ

【キクタン】シリーズ

リズミカルに発音される英単熟語を聞いて覚えるキクタン。書籍版と違い、発音と一緒に単語がどんどん表示されるので学習しやすいと思います。知っている単語でも発音は意外と知らなかったりするので、それをキクタンで確認しましょう。

【キクタン】シリーズ
戻る