1. HOME
  2. 店舗運営応援コラム
  3. ブルレジとスマホを活用してお悩み解決!
  4. 持続化給付金申請のために売上台帳を自動作成しよう!

店舗運営応援コラム

持続化給付金申請のために売上台帳を自動作成しよう!

新型コロナウイルスの影響で売上が減少している小売店や飲食店が、「持続化給付金」を始めとする政府や自治体による 給付金や緊急融資制度を申請する場合、その多くで売上の減少を説明するエビデンス(証拠)として「売上台帳」の提示が必要になります。
ブルレジをお使いのお店なら、ECR+とHANJO会計を利用して、レジの売上情報から自動的に売上台帳を作成することができます。

※本コラムは2020年5月時点の持続化給付金に関する情報を元に執筆しています。 申請要件は変更される可能性がありますので、申請される際は経済産業省サイトなどで最新情報・詳細情報もご確認ください。

1持続化給付金の概要

持続化給付金については特設の公式サイトが開設されています。 ここから、ブルレジをお使いの小売店・飲食店のお店で想定されるポイントを見ていきましょう。

新型コロナウイルスによる経済への深刻な影響を背景に事業者向けに開始された「持続化給付金」は、 2019年の月別事業収入(≒お店の売上)と2020年の月別事業収入を比較して、 2020年の任意のいずれかの月が2019年の同月比較で50%以下になっていると申請できます。
例えば、2019年4月の事業収入が100万円で、2020年4月の事業収入が50万円であれば申請可能です。 仮に2020年4月の事業収入が基準を上回っていても、2020年5月を同じように比較して売上が半減していれば申請可能です。 2019年5月の事業収入が100万円で、2020年5月が40万円であれば、この時点で基準を満たすことができます。

そして、基準を満たした場合の給付額は、次のような算定式で決定されます。 例えば2019年の年間事業収入が1,200万円(A)で、先ほどの例で2020年5月の事業収入が40万円(B)の場合、

A:1,200万円 ‐ B:40万円 × 12 = 720万円

といったように計算します。
ただし、個人事業主の場合は上限100万円、法人格の中小企業の場合は上限200万円となりますので、 この例のお店が個人事業主の場合は100万円、中小法人の場合は200万円が給付されることになります。

申請手続きについては、政府ができるだけ簡便な方法を目指した結果として、 基本的に公式サイトからweb申請で完了するようになっています。 基本的には、画面の案内に沿って必要項目を入力していくことになりますが、 申請の中で次の証拠書類を手元に準備し、スマホ等でできるだけ鮮明に撮影し添付することが要件となっています。

中小法人の場合

No

証拠書類等の名前

証拠書類等の内容

1

確定申告書類

確定申告書別表一(1枚) 法人事業概要説明書(2枚)
※少なくとも、確定申告書別表一の控えには収受日付印が押されていること。
※e-Taxを通じて申告を行っている場合、これに相当するものを提出してください

2

2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等

対象月の売上台帳等
!売上台帳として確認できる書類について!
※給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は認められません
※対象となる【売上月】を記載してください
※対象となる売上月の【売上額】の【合計】を記載してください。
※売上額が0円の場合は、【対象となる売上月】の売上額が【0円】であることを明確に記載してください。

3

通帳の写し

銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの


個人事業主の場合

No

証拠書類等の名前

証拠書類等の内容

1

確定申告書類

青色申告の場合・・・確定申告書第一表(1枚)所得税青色申告決算書(2枚)
白色申告の場合・・・確定申告書第一表(1枚)※収受日付印が押されていること。

2

2020年分の対象とする月(対象月)の売上台帳等

対象月の売上台帳等

         

!売上台帳として確認できる書類について!
※給与明細、通帳の写し、レシート、請求書等は認められません
※対象となる【売上月】を記載してください
※対象となる売上月の【売上額】の【合計】を記載してください。
※売上額が0円の場合は、【対象となる売上月】の売上額が【0円】であることを明確に記載してください。

3

通帳の写し

銀行名・支店番号・支店名・口座種別・口座番号・口座名義人が確認できるもの

4

本人確認書類の写し

(1)運転免許証(両面)(返納している場合は、運転経歴証明書で代替可能。)
(2)個人番号カード(オモテ面のみ)
(3)写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面のみ)
(4)在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者のものに限る。) (両面)
※いずれの場合も申請を行う月において有効なものであり、記載された住所が申請時に登録する住所と同一のものに限る。

なお、(1)から(4)を保有していない場合は、(5)又は(6)で代替することができるものとします。
(5)住民票の写し及びパスポート(顔写真の掲載されているページ)の両方
(6)住民票の写し及び各種健康保険証の両方

※図表出所:持続化給付金公式サイトを元に当社作成

2019年分の確定申告は、2020年4月時点で9割程度(前年の確定申告との比較)が申告済みであると国税庁から発表されており、 このコラムをお読みの多くのお店もすでに終えられている方が多いのではないかと思われます。 通帳の写し、本人確認書の写しも、比較的容易に準備できると思います。
この中で一番手間がかかるのは「売上台帳」ではないでしょうか? (上図表中の「No.2」には、レジの精算レシートではNGであると明示されています) 通常時でも、記帳は確定申告時期が近づいたら1年分をまとめてという方もいらっしゃるのではないかと思います。 ましてやこの非常時、現場の感染防止対策などがある中で手が回っていないという方も多いのではないでしょうか?

実は、持続化給付金以外でも実質無利子無担保の「新型コロナウイルス感染症特別貸付(生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付)」など、 多くの新型コロナウイルスに関連する事業者支援策の申請には、売上の減少幅を証明するエビデンス(証拠)として 「売上台帳」が必要になっていますので、面倒であっても用意せざるを得ない状況であることは覚えておきましょう。

2売上台帳の自動作成

新型コロナウイルスの感染拡大は、今後第二波・第三波が訪れる懸念もあります。 その時への備えとして、今からでも準備しておくことが非常に重要であることは、敢えてお伝えするまでもないかもしれません。

そんな状況下で、ここまで見てきた「売上台帳」ですが、ブルレジをお使いのお店の場合は、 カシオのクラウド会計ソフト「HANJO会計」に加入し、ブルレジ専用のスマホアプリ「ECR+」で レジの精算操作を実行するだけで自動的に作成することができます。具体的な手順は下記の通りです。

HANJO会計の利用申込(申込の翌月末まで無料)

まずは、HANJO会計の利用申込をしましょう。ECR+で登録されているメールアドレスとパスワードを使うと、HANJOサービスにログインができますので、ログインしてみましょう。
ログインページはこちらからアクセスできます。

スマホからアクセスした場合の、HANJOサービスログイン画面イメージ

ログインできたら、HANJOサービスの説明画面を確認し、メニューアイコン(上部にある太線3本が固まったアイコンのこと)を使って、下図のサービスメニュー画面を表示します。
HANJOサービスのメニュー画面イメージ

メニュー画面で「会計」サービスを選択すると、サービスの申込み画面が新たに表示されますので、「HANJO会計」(個人事業主向けプラン)を選択して「申込む」ボタンを押下します。あとは所定の手続きを画面の指示に従って進めていけば、サービスの申し込みは完了となります。
会計サービスプラン申込み画面イメージ

(中小法人の場合は「HANJO法人会計」を選択してください

HANJO会計のECR+連携設定

HANJO会計の申込が完了したら、ECR+利用時と同じメールアドレスとパスワードを使ってHANJO会計にログインします。ログインページはこちらからアクセスいただけます。

はじめてアクセスすると、個人事業主(お店)の基本情報登録を行うためのご案内が画面に表示されますので、その案内に沿ってご自身の基本的な情報について登録を進めてください。
完了したら、画面上部の設定ボタンから、
設定>会計>基本
の画面に進み、ECR+との仕訳連携を有効化するチェックボックスをチェック(ON)します。
これだけで、過去にECR+で精算操作を行なって蓄積されているレジの売上と消費税データは一括でHANJO会計に取り込まれ自動仕訳されます。また、以降もECR+で精算を行なうと、仕訳が自動的に行われるようになります。


設定画面イメージです。ボックスにチェックを入れるだけで終了です。

なお、HANJO会計は「売上台帳」だけでなく、所得税確定申告書(HANJO法人会計は決算書)も作成できるサービスです。 日々の取引入力もスマホで便利に行うことができますので、ちょっとした隙間時間を有効活用して、 他の帳簿の作成も完了させることができます。今後に備えるためにも、一度検討をしてみてはいかがでしょうか。

2020年5月

コラムコンテンツ

機種選びに困ったら!操作や機能のご案内も!

まずはお気軽にご相談ください。