1. HOME
  2. CASIO ECR+

CASIO ECR+ レジの設定と売上確認がスマホでできるアプリ

初期設定時間を従来比約80%削減!※1

レジへの商品登録※2や価格変更などが、スマホでカンタンに行えます。

※1. 当社従来機種比較での初期設定時間です。
※2. SR-G3は商品の登録はできません。部門名は40個の名称からの選択となります。

レシートの店名ロゴもカンタン作成!

毎日お渡しするレシートにお店のロゴをきれいに印字。お店のイメージアップ&リピーター獲得をサポートします。
※SR-G3を除く

売上が見える!

売上データをグラフで見やすく表示。
店舗の状況をスピーディに把握できます。

CASIO ECR+(無料アプリ)でレジの設定・レシートロゴの作成と、売上の確認ができる

スマホアプリ「CASIO ECR+」をご利用いただくと、スマホでカンタンにレジの設定を変更したり、画像付きで日誌をつけることもできます。また、レジの売上を、店舗はもちろん、外出先からもチェックできます。

レジの初期設定が楽らく。
商品設定の変更もスピーディー!
スマホでレジの設定ができます。部門やPLUの設定も、スマホで楽らく完了できます。日々の商品の変更もスピーディーに行えます。
※SR-G3は商品の登録はできません。部門名は40個の名称からの選択となります。

レシートの店名スタンプが作れる! スマホで、レシートに印刷するロゴ(店名スタンプ)を作れます。

※SR-G3は、店名スタンプ非対応。

店舗の売上がスマホでわかる! 気になる店舗の状況をスピーディに把握できます。店舗の売上を週次、月次、年次単位でグラフ化することで、売上の分析や予測に効果を発揮します。※データの閲覧期間は最大25ヶ月です。25ヶ月を超えたデータは閲覧できません。CASIO ECR+ Premiumご利用の場合は7年間保存が可能です。

業務日誌を付けられる! 文字情報だけでなく、写真や売上グラフも記録できます。 毎日の店舗の動きを一目で分かりやすく記録。日誌の振り返りが、課題を解決するヒントになります。

対応レジのご紹介

CASIO ECR+ 及びCASIO ECR+ Premiumご利用にはカシオBluetooth®対応レジスター“ブルレジ”本体は、幅広い店舗に対応するモデルに加え、飲食店向けモデルもご用意しています。すべての機種が軽減税率に対応しています。

さまざまな店舗に対応の先進モデル

飲食店向けの先進モデル

幅広く活躍するスタンダードモデル

基本機能を重視したバリューモデル

さまざまな店舗に対応の先進モデル

飲食店向けの先進モデル

幅広く活躍するスタンダードモデル

基本機能を重視したバリューモデル

さまざまな店舗に対応の先進モデル

飲食店向けの先進モデル

幅広く活躍するスタンダードモデル

基本機能を重視したバリューモデル

CASIO ECR+(無料アプリ)の入手方法と機能詳細

カシオBluetooth®レジスター“ブルレジ”をお買い求めいただき、箱を開けていただくと、製品本体にQRコードが印刷されたシールが貼られています。
このQRコードを読み取っていただくと、CASIO ECR+をダウンロードいただけます。


便利・時短を実現する有料サービスにいつでもステップアップできます

CASIO ECR+で蓄積した売上データをもっと活用したくなったら、いつでもCASIO ECR+ Premiumの利用にステップアップいただけます。お申込いただくとすぐにお使いいただけます。CASIO ECR+ Premiumは、商品別ランキングや時間帯別売上傾向といった売上の詳細確認に加え、スマホで仕入や粗利、顧客の管理までできる「儲かるための管理」を実現するサービスです。

また、レジで計上されCASIO ECR+で蓄積している売上と消費税データを自動的に仕訳・記帳することができる専用のクラウド会計ソフト「HANJO会計(個人事業主向け)」「HANJO法人会計(法人向け)」をご用意。元帳、決算書(HANJO会計の場合、確定申告書)、消費税申告書を圧倒的な時短で作成いただけます。

よくあるご質問

Q CASIO ECR+ではどんな事ができるのですか?

レジの設定や精算処理、売上データの確認などを、スマートフォンを使って簡単に行う事ができます。

Q 外出先でも売上データの確認ができますか?

CASIO ECR+ のリモート操作より「日計明細(点検)」または、「日計明細(精算)」を行った売上データの閲覧が確認できます。

確認できない場合は、下記の項目についてご確認ください。
 ・CASIO ECR+ のリモート操作から「日計明細(点検)」または、「日計明細(精算)」が行われているか
 ・ストレージサービスにデータを登録しない設定になっていないか
 ・スマートフォンがインターネットに接続されているか
 ・複数端末でご利用の場合、異なるID(メールアドレス)を設定していないか
 

外出先からリモートでのレジ操作が行えるわけではありませんのでご注意ください。

Q 売上データを確認できる期間に、制限はありますか?

あります。閲覧期間は最大で25ヶ月間となっております。ただし、有料サービスのCASIO ECR+ Premiumに加入すると、閲覧期間は7年間となります。

Q 1台のBluetoothレジに、スマートフォンは何台まで接続可能ですか?

最大で4台まで接続できます。5台目を接続すると、一番最初に接続したスマートフォンは接続が解除されますのでご注意ください。

Q CASIO ECR+ は、何台までレジを登録することが出来ますか?

登録数に制限はありませんが、4台までが動作保証範囲になります。

Q スマートフォンの機種変更をした場合、それまでの売上データは見れなくなるのですか?

新しいスマートフォンでもそれまでの売上データを引き続き確認できます。

Q 推奨しているスマートフォンのOSを教えて下さい。

推奨OSは下記の通りです。
iOS : 11以降
Android : 6以降

Q レジを複数台で利用した場合、それぞれの実績は合算されますか?

合算されません。CASIO ECR+ではレジ単位の実績を表示します。それぞれのレジの実績を合算させるには、CASIO ECR+ Premium(有料)への加入をお奨めします。

Q CASIO ECR+と接続できるレジにはどんなものがありますか?

対象レジスターは下記の通りです。
<対象レジスター>
・SR-S4000シリーズ
・SR-C550シリーズ
詳しくはこちら※をご覧ください。

Q PCでも使えますか?

PCでは使えません。CASIO ECR+はスマートフォン向けのアプリケーションです。

Q CASIO ECR+を使うには費用がかかりますか?

かかりません。無料でお使いいただけます。