HOME

レジスターを詳しく見る

「レジ+スマホ」が、店舗運営を革新します!

レジとスマートフォンが、Bluetooth®でつながる新世代レジスター登場!

いつものスマホとスマートフォンアプリ「CASIO ECR+」(無料アプリ)で、いつでも売上確認ができ、レジ設定もカンタン&スムーズ。
さらに「CASIO ECR+ Premium」(有料サービス)を利用すると、売上管理を超えて「儲かるため」の経営管理も実現。HANJO会計(HANJO法人会計)を使えば、確定申告書(決算書作成)などの作成も対応できます。

Bluetooth®レジ本体 消費税率自動変更機能搭載

top
  • 洗練されたシンプルなボディ。使いやすさを追求した充実の基本機能。
  • 2019年10月1日に消費税が自動的に8%→10%に切り替わります。レジのカレンダーに合わせて消費税率が自動で切り替わるので、面倒な消費税率の設定変更が不要。設定変更忘れの心配もありません。
「軽減税率対策補助金」対象

軽減税率対象商品をお取り扱いのお客様(店舗)は、 申請により対象レジスター購入金額の3/4が還付されます。 受給のための条件など詳しくは下記サイトをご覧ください。
※3万円未満のレジ1台購入の場合は4/5

「電子レジスター事業所シェア」2018年6月(株)RJCリサーチ調べ全国主要13都市における小売業・飲食店・サービス業で電子レジスターを所有し、主に単独で所有している事業所(事業所シェア51.8%)
※2003年~2018年「電子レジスター事業所シェア」16年連続NO.1(株)RJCリサーチ調べ

スマホアプリ&サービスがレジの活用を拡げます!

CASIO ECR+(無料アプリ)で売上がみえる!

スマホアプリ「ECR+」をご利用いただくことで、今の売上を、
過去の推移とともに分かりやすく確認。店舗はもちろん、外出先からも売上が見れます。
また、スマホでカンタンにレジの設定を変更したり、画像付きで日誌をつけることもできます。

CASIO ECR+ Premium(有料サービス)で利益がみえる!

クラウドサービス「ECR+ Premium」を使うと、商品別の売れ筋ランキングや、曜日別の売上動向といった詳細を
自動で集計し、分かりやすく表示。知りたい情報を把握できます。
また、スマホで仕入や経費の管理や、顧客管理、予約管理までできるので、
レジの売上管理にとどまらない、「儲かるため」の経営管理が可能になります。

時短・効率化を実現するクラウドサービス

CASIO ECR+ Premiumに登録された売上、仕入、経費のデータから、仕訳を自動的に完了する
クラウド会計ソフト「HANJO会計(個人事業主向け)」「HANJO法人会計(法人向け)」をご用意しています。
※「ECR+ Premiumに登録された売上、仕入、経費のデータから、仕訳を自動的に完了する機能」は今春サービス開始予定です。

HANJO会計 HANJO法人会計

さらに飲食業の皆様には、給与計算サービスや多言語翻訳
機能付きのPOP自動作成サービスなどもご提供しています