Now Loading...

NOW LOADING...

映像コミュニケーションの新たな創造を目指して。カシオはさらなる領域へ。

2010年、カシオは世界で初めて水銀ランプ不使用の半導体光源プロジェクターを発売。
以降すべてのラインアップで水銀フリーを達成し、
水銀フリープロジェクターのトップブランドとして業界を牽引してきました。
カシオの独自資源は、小型&省電力化を可能にする半導体光源技術です。
明るさや画質を維持した小型化の実現は、プロジェクションの新たな可能性を生み出します。
カシオは、映像を活用した文化のさらなる創造を目指して、新しい領域へと進化して行きます。
2021年春、新たな幕開けをご期待ください。

※2000ルーメン以上のデータプロジェクターにおいて。当社調べ。

プロジェクション技術は次なるステージへ。

カシオの独自の技術資源は、小型&省電力をかなえる高効率の半導体光源技術。
レーザー光源だけではできない小型化、LED光源だけでは不可能な高輝度化、
その2つを同時に実現するのが、カシオ独自のレーザー&LEDハイブリッド光源なのです。
そして今、そのレーザー&LEDハイブリッド光源が大きく進化しようとしています。
「明るい」と「小さい」を両立する、小型プロジェクション技術の開発が進んでいます。
カシオは、独自の半導体光源技術でプロジェクターの可能性を広げていきます。

2000ルーメンで
A5サイズ
世界最小・最軽量

※2020年10月末時点。ISO/IEC 21118準拠で明るさ2000ルーメン以上のプロジェクターとして。カシオ調べ

「明るい」と「小さい」を両立するカシオ独自のプロジェクション技術

カシオ独自のレーザー&LEDハイブリッド光源

カシオ独自のレーザー&LED
ハイブリッド光源

省スペース化を実現する光学設計/冷却設計

省スペース化を実現する
光学設計/冷却設計

高精度組立を実現する山形カシオ製造技術

高精度組立を実現する
山形カシオ製造技術

小型だから、
持ち運べる、
組み込める。

カシオは、小型プロジェクション技術に対し2つの思いを持っています。
1つ目は、“持ち運べる大画面”で、より効果的かつ良質なコミュニケーションを提供すること。
2つ目は、様々なモノに組み込むことで、今までにないコトをご提供すること。

この2つの思いを込めた小型プロジェクション技術で世の中に貢献します。

「コミュニケーション領域」持ち運べる大画面がビジネスライフの中でコミュニケーションの効果を高める <カシオの持つ独自技術> 「組込領域」組込プロジェクションモジュールで新たな価値やコトを作る「コミュニケーション領域」持ち運べる大画面がビジネスライフの中でコミュニケーションの効果を高める <カシオの持つ独自技術> 「組込領域」組込プロジェクションモジュールで新たな価値やコトを作る

新着情報

2020.11.11
カシオの小型プロジェクションページを公開しました。

お問い合わせ/
メールマガジン登録

ビジネスに役立つコラムや製品に関する情報について定期的にお届けします。

お問い合わせ/メールマガジン登録はこちら