軽減税率かんたんガイド
軽減税率への準備はお早めに「軽減税率かんたんガイド」

軽減税率の不平等論争のポイント

軽減税率というキーワードで検索するとよく目にするのが「反対」または「賛成」の意見です。その中でも「軽減税率の恩恵」が不平等か否かに関連したものが目立ちます。ここではその議論のポイントについてまとめてみました。

「軽減税率は不平等」の言い分

軽減税率の対象として大きなウエイトを占めるのは生鮮も加工も含めた食品。そして食品はただ空腹を満たすものではなく、好き嫌いといった嗜好がどうしても注がれやすいもの。あくまで個人的な好みもありますが、どちらかといえばお金を高く支払ったほうがそういった趣味や嗜好を反映しやすい傾向にあるようです。

たとえば日本人の主食であるお米も産地や銘柄にこだわったほうが当然高くなります。牛肉も味にこだわればお値段はかなり上がります。そしてそういった高額な食品を購入できるのはやはり収入が高い人になってきます。

不平等の主張が生まれるのは、高額な食品もそうでないものも軽減税率の対象となっているから。つまり本来なら10%払う税金が8%になることで高額品も普通の食材も2%分、負担額が少なくなっています・・・

続きをご覧になるには、PDF版の無料ダウンロードが必要です。

INDEX

軽減税率を利用して売上を伸ばすには 売上UPに役立つコラムを今なら無料でご提供!
軽減税率について役立つ資料を
無料ダウンロード

軽減税率について知っておきたい情報や海外での事例など様々な参考資料を無料で提供しております。

PDF版ダウンロード